開発実績

研究開発

PCD工具開発例

LCB(チップブレーカ付き)PCDエンドミル

カーナビの表示パネルに使用されているポリカーボネートなどの切削において、溶けや切りくずが詰まる問題がありました。弊社では、切りくずを分断するためにチップブレーカ付きPCDエンドミルを開発しました。これにより、1回転ごとに切りくずが排出され、材料の溶けなく、仕上げ面が向上します。

従来工具:切りくずの溶け・詰まりあり

開発工具:切りくずの溶け・詰まりなし

R-SFクラス

単結晶ダイヤモンド工具では、樹脂切削におけるR形状の鏡面加工が困難でした。自社開発したレーザ加工技術を用いることで、SFクラスと同等のシャープエッジを有するPCD工具を開発しました。これにより、R面取り加工における鏡面仕上げを実現しました。

砥石研削(#2000)

砥石研削(#2000)

レーザ仕上げ

レーザ仕上げ

レーザ技術開発例

90枚刃ボールエンドミル

刃径φ2の90枚刃ボールエンドミルの製作に成功しました。
硬脆材料や複合材料への適用等、PCD工具の可能性が拡大しています。

90枚刃ボールエンドミル①
90枚刃ボールエンドミル②

120枚刃綾目状エンドミル

ガラス等の硬脆材向け刃径φ2.3mmのPCDエンドミルです。工具の綾目は50µmピッチ,ねじれ角は+30°、-30°です。超短パルスレーザの微細加工技術を用いてヘリカル形状の成形に成功しました。

10umピッチのニック付きPCDエンドミル

従来技術では微小な形状を作るのは困難でした。
超短パルスレーザによる微細加工技術を応用することで、直刃のエンドミルに微細なニックを付けることに成功しました。

10umピッチのニック付きPCDエンドミル

発表実績

講演・学会発表

2021/07/30

電気加工学会にて講演
超短パルスレーザによる工具成形技術の開発

2021/06/22

浜松地域イノベーション推進機構主催のセミナーにて講演
サポインを活用した第3創業への模索

2020/11/24

精密工学国際会議(ICPE2020)にて発表
Effect of edge radius on surface finishing with end mill
訳:エンドミルが仕上げ表面に及ぼす刃先丸みの影響

2020/11/18

産学連携学会にて発表
小規模企業の後継者にとっての成長戦略

2020/09/16

日本機械学会にて学会発表
微細構造表面加工のためのテクスチャ工具開発

2020/09/01

精密工学会にて学会発表
樹脂材料のエンドミル切削による仕上げ面の評価

2020/08/25

砥粒加工学会
「未来指向形精密加工工具の開発に関する専門委員会」にて講演
超短パルスレーザを用いたダイヤモンド工具成形技術に関する研究
~下請け企業から研究開発型企業への成長戦略~

2019/06/21

産学連携学会にて学会発表
小規模企業の産学官連携におけるKFSの検討

2018/01/24

レーザ学会にて学会発表
PCD工具刃先成形のための超短パルスレーザ加工技術の開発

2018/01/24

砥粒加工学会ABTEC2017にて学会発表
ボロンドープダイヤモンドを利用したPCD工具による難加工材の切削加工

2017/06/21

砥粒加工学会FT専門委員会にて講演
樹脂加工用工具への導電性PCDの適用

2017/06/13

中部レーザ応用技術研究会にて講演
超短パルスレーザを用いたPCD工具成形技術の開発

2017/02/22

浜松地域イノベーション推進機構、浜松主催の補助金獲得セミナーにて講演

書籍・新聞掲載

発表実績

メディアによる紹介

浜松の内山刃物、切削現場の困り事を解決

2020年5月19日 日本経済新聞 電子版
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59290870Z10C20A5L61000/

木工工具からレーザ技術を駆使した革新工具へ,
高付加価値工具への限りなき挑戦

2018年10月号 精密工学会誌 Vol.18 No.10 p.813-816 グラビアとインタビュー
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjspe/84/10/84_813/_pdf/-char/ja

中小企業社長はなぜ大学院に通うのか

2018年7月3日 日本BP社 日経ビジネスオンライン
https://business.nikkei.com/atcl/report/15/269655/062700068/

疑問解決 社長はなぜ大学院に通うのか
会社の将来を担う事業を見つけた

2018年6月号 日本BP社 日経トップリーダーNo.405 p.76-77
https://shop.nikkeibp.co.jp/front/commodity/0000/NV0405/

内山刃物 樹脂・ガラス複合材を同時に削るダイヤ工具

2016年7月6日 日本経済新聞 電子版 掲載
https://r.nikkei.com/article/DGXLZO04480850V00C16A7L61000?s=5

切削でこんなお困りごとありませんか?

「切削時にビビりが発生する」「バリがでる」「切りくずが巻き付く」「カケや割れが発生する」「工具に溶着する」「樹脂を鏡面に仕上げたい」「工具寿命をのばしたい」「よりきれいに仕上げたい」「より早く加工したい」等ございましたら弊社までご相談ください。

問い合わせ

製品ご注文・試験や測定の
ご依頼・各種お問い合わせはこちらから