切削時のハイスピードカメラによる観察例

切削技術の開発・提供

弊社は1961年に創業以来切削工具を製造・販売してきました。一口に「切削」といっても、「材料」も様々、「方法」も様々です。その中で、お客様の思い通りの加工を実現するための技術を開発・提供します。

ガラス樹脂積層材用工具開発例

工具を「作る」時代から「創る」時代へ

多種多様な被削材に対して、必ずしも高精度な切削ができるとは限りません。量産加工に対応する工具の「製作」から、新素材に対応する工具の「創造」を目指します。

充実した測定機器

切削技術や材料加工の分析機関

開発した工具で、プラスチックをはじめとする様々な素材を切削し、結果を細かく記録・分析する作業を日々行っています。自動車メーカー様をはじめとして、材料加工メーカー様、光学機器メーカー様からも弊社の設備を利用した分析測定依頼も多数ご依頼をいただいております。

製品・サービス

樹脂用超硬工具

様々な樹脂材料の切削に適応できます。φ1~φ6の在庫を取り揃えております。スタンダード品以外のサイズも承りますのでお問い合わせください。

樹脂用PCD工具

被削材に最適な工具を設計いたします。c面の大きさ・角度・R形状など、任意の刃形に製作が可能です。

レーザ受託加工

超短パルスレーザの微細加工に特化しています。様々な材料に対応しており、寸法精度の高いレーザ加工が可能です。

切削性評価試験

工具摩耗・切削抵抗・表面粗さ等、切削現象を定量的に分析・評価し、お客様の課題解決が可能です。

工具用途

弊社の工具を使って作られている代表的な製品を
ご紹介します。カーナビ、飛散防止フィルム、スマートフォンなど樹脂加工の現場に使われております。

カタログ

工具や会社案内など弊社のカタログを
閲覧・ダウンロードすることができます。
工具の購入をご検討中の方はぜひご覧ください。

(PDF:3,712KB)

製品一覧

メカトロテック2023展示会出展の様子

柔軟な経営展開で培った開拓力

ハイス刃物製造→木工用工具製造→樹脂切削用工具製造・開発と60年にわたり変遷を遂げる中で、技術蓄積→新技術開発力→新技術の展開・応用をたゆまず続けてきました。これからも新技術を武器に開拓を続けます。今後も時代の“変化”に対応し、お客様のご要望に応えられるよう日々精進してまいります。

レーザで工具を製作している様子

光技術を駆使した工具メーカー

静岡県浜松市にある光産業創成大学院大学と共同開発の下、レーザを用いた工具製作を実現しています。従来では実現不可能であった形状を可能にし、無限大の可能性が拡がっています。

問い合わせ

製品ご注文・試験や測定の
ご依頼・各種お問い合わせはこちらから