お知らせ

お知らせ

被削性評価試験サービスのご案内

弊社ではお客様からのご要望にお応えし、

磐田市にあるR&Dセンターにて被削性評価試験サービスを開始しました。

今まで弊社がお受けした依頼事例を一覧にしたものです。

工具メーカー様からは工具の定量的評価をしてほしい

部品加工メーカー様からは切削工程後の製品不具合(バリ・溶け・ビビり)を解決したい

材料メーカー様からは新素材・難削材・硬脆材の試験加工をしてほしい

機械メーカー様からは機械・主軸の性能を調べたい

など数多くの要望が弊社に寄せられています


弊社の工具評価方法を一覧にしたものです

刃先のシャープ性や逃げ面・すくい面粗さなど

工具の定量的な評価ができることが弊社の特徴です

工具を試作したはいいがいまいちどれがよいかわからない・・など

どの工具がよいかを定量的に調べることが出来ます


弊社の加工性評価方法を一覧にしたものです

切削力を測定することにより切削性・工具の振れ等を調べることが可能です

レーザ顕微鏡を用いて加工後の面粗さを調べることも可能です

また、ハイスピードカメラを用いて切削現象を見ることも可能です

また、カタログは以下からもダウンロードできます

試験加工等をお考えの際はぜひ一度ご連絡・ご相談ください

問い合わせ

製品ご注文・試験や測定の
ご依頼・各種お問い合わせはこちらから